topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救世主クモ再び - 2011.10.29 Sat

朝晩と日中の寒暖差が大きくなり、美しい紅葉の季節が近くなりましたね。今年はたぶん紅葉がキレイなのでは?以前書いたダワさんが今年奥様に対抗しベランダで育てたゴーヤの脇に、(保険として)植えたトウガラシもやっと赤くなってきた今日この頃。トウガラシの生長ってなんてゆっくりなのだろう。初めて知っただわサ。

60001.jpg 60002.jpg うちのトウガラシ

このトウガラシちゃんがアブラムシにたかられ弱ってしまったピンチを、救世主クモがどこからか現れ救ってくれた事も前回書いた。なんと、今週またもやダワ家に現れたクモ。今度は室内でひと仕事してどこかへ去って行った。救世主クモ・リターンズだ。

救世主クモ ←前回の記事

ダワさんは飼っているお魚にエンゼルという(一番安い)うす緑色した金魚のエサをあげている。理由は安いからではなく長持ちするからだ。キョー○ンだの何だの、色揚げ材やらビタミンなんちゃらとか余計な物がゴチャゴチャ入ったエサは、すぐ酸化して成分が劣化し古くなったものを金魚にやると内臓病になるのである。

エンゼルは安いからか余計なものが入っていないので、古くなっても悪くなりにくいような気がする。ただ、あまり古くなると謎の小さな虫がわく事がまれにあるので注意が必要だ。(特に密閉性のない入れ物は×)

今回ちょっとエサが古くなりすぎたのか、しかも魚にあげやすいので使い終わった粉チーズの入れ物に入れていたところ、極小の南京虫のようなコメツキムシのような得体の知れない虫が発生し、少し入れ物から逃げたりして大変な事態になるところだった。(虫は小さすぎて写真に撮れず)

またまたどこからか現れた救世主クモが、フットワーク良く虫退治してどこかへ去って行った。あん時の同じクモなんだろうか?どっちにしてもかっこいいぞ。こないだも言いましたが、もう2度と捕まえて魚にあげたりはしませんです。絶対に。ハイ。
60003.jpg 60004.jpg ありがとう救世主クモ

カメ先生は食事の量も減り、日がなじっとお昼寝ばかりをされるようになってきた。カメロンパンには反応大だったけど。でもうちのカメ先生は室内にいらっしゃるので冬眠はしないのである。もう17回目の冬なんだな。
60005.jpg 60006.jpg お昼寝ばかり

59071.jpg 59072.jpg 59073.jpg

● COMMENT ●

スパイダーマン現る

ダワさん お早うございます。

鶴は千年、亀は万年 というけれどほんとに長生きなんですね。
(あれ? 「永生き」と変換されない。これで正しいのか? MS IME)

クモは形は怖いけど、いい仕事をしますね。スパイダーマン現る か。

Re: スパイダーマン現る

トンサンこんばんは

>クモは形は怖いけど、いい仕事をしますね。
5ミリぐらいの小さなクモですがなかなかやるもんです。

カメはホントに丈夫で長生きですね。数年前1度だけ
夏風邪をひき2・3日元気なかったことがあります。
この時期は気温低下と共に動きも遅く小食になります。
御年配のおじいさんみたいです。


管理者にだけ表示を許可する

三浦半島めぐり «  | BLOG TOP |  » コスモスめぐり

ようこそ

最近の記事

最新コメント

<>+-

カテゴリ

はじめに (1)
自転車 (207)
お魚 (29)
カメ先生 (7)
鳥さん (16)
その他 (48)

月別アーカイブ

ブログ内検索

お気に入りリンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。