topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例の遠足1 - 2013.06.26 Wed

236000.jpg
6/23(日)晴れのち曇り 日の長いこの時期→ちょっと遠出したくなる→神奈川を脱出という単純な発想。高尾山とか多摩川を渡った向こうでも神奈川脱出だけど、行先決定会議では三浦一周など他の案もおさえ結局静岡方面に。(勝手に富士山世界遺産登録祝うツアー)

問題は天気なのよね~。戸沢橋では富士山見えず。朝からピンボケの写真ばかりでダメだなこりゃ。(>_<)
236001.jpg 236002.jpg 236003.jpg

毎度おなじみのルートです。
236004.jpg 236005.jpg 236006.jpg

まったくもってワンパターンな順路で246へ。3年遅れ?の伊勢原ボウル建替えがついにここまで。(来月開店らしい)
236007.jpg 236008.jpg 236009.jpg

今日は散歩道に寄ってる場合じゃないので、すたこらさっさと新善波トンネル。トンネル先でも富士山見えず。
236010.jpg 236011.jpg

曽屋の手前の工事・先にできた逆側がそうだからうすうすそうじゃないかとは思ってたけど、やっぱりこっち側も今までの歩道をなくして歩道橋に登らせる改悪(-_-;)か。やっとここ(秦野大橋)で少し富士山見えたよ。あ~たま~を雲の~上に~出~し~♪と。
236012.jpg 236013.jpg 236014.jpg 

甘柿橋手前で四十八瀬川方面へ。
236015.jpg 236016.jpg 

このへんはバス停名にあるように菖蒲やホタルの見れる土地のようだ。順調に松田町へIN。
236017.jpg 236018.jpg 236019.jpg 

東名・篭場をくぐり直進。今日は踏切を渡らず川音川左岸を。ここでも富士山やっぱり頭だけ。
236020.jpg 236022.jpg 236021.jpg

山北方面へ向かうのにほんのちょっと遠回りだけど、やっぱり246を行くより川音川→酒匂川沿いがいいな。
236023.jpg 236024.jpg 236025.jpg

いつものように文久橋を渡り川音川右岸へ。手すりの隠し彫刻?文久銭。
236027.jpg 236026.jpg 236028.jpg

酒匂川は鮎釣り師のラッシュ状態。もうすぐ解禁から1ヶ月か。まだまだ結構釣れる頃でしょうね。
236029.jpg 236030.jpg

そのまままっすぐ尺里川→76号へ。このお天気が1日もってくれればなぁ。(というのは甘い考えだった)
236031.jpg 236034.jpg

山北はやっぱりツバメが多い。キミはまだ若者だな。ピチピチのナウなヤングだね。飛ぶ練習に励めよ~。(^^)
236036.jpg 236037.jpg 236035.jpg

補修工事中の安戸隧道。中にむちゃくちゃ細い歩道(片側)が出来るようだ。(自転車じゃ落っこちちゃうかな)
236038.jpg

酒匂川上流は相変わらずの蛇行具合。
236039.jpg

そういえば道の駅やまきたの改装はもう完成したんだっけ?
236040.jpg 236041.jpg

ちょうど本日OPENのようだ。何やらセレモニー準備中で、まだあっち行っとけよオーラがプンプン。
236043.jpg 236042.jpg 

いいよ、こっちに寄るから。のぼりにひかれて食べた足柄茶アイス美味い。無料の冷茶を頂き試食もパクリ。
236046.jpg 236045.jpg 236044.jpg

この辺はもうそろそろ鮎沢川に入ったところか。あそこのつり橋がちょっと気になるんだよな~。ゴール直前で当然のようにローディにかわされ3位で?静岡突入。
236047.jpg 236048.jpg 236049.jpg

富士紡の城下町・小山に入るとあの橋の向こうにドドーンと富士山がそびえてるのよ。(T_T)普段なら。
236050.jpg 236051.jpg 

ふじみセンターでトイレ休憩。ああいった崩落の回復は難しいだろうな。
236053.jpg 236054.jpg 236055.jpg

有名な岩田翁作成の不老山案内道標。ますますパワーアップしてる気が。
236058.jpg 236061.jpg 236059.jpg 236060.jpg 

小山町は昨年の100周年に続き、富士山世界遺産登録でおめでたいことが続きますね。(^o^)
236062.jpg 236056.jpg

さてさてまだ空は青いものの、雲の動きが複雑かつ縦横無尽になってきた気が・・・。
236052.jpg

後半に続く~

● COMMENT ●

日の長いこの時期

>日の長いこの時期

僕も山中湖往復を、この時期にしたいなあと思っていたのですが、なかなか気が進みません。
今年やらないと、戦車メリダで行く機会はもう無いかも。
ダワさんたちは山北方面は何度も行っていますねぇ。
僕はまだ西の記録は大雄山駅までです。
そうだ、山中湖の前に丹沢湖に行かなければ。

Re: 日の長いこの時期

トンサンこんばんは
 > 僕も山中湖往復を、この時期に・・・
残念ながらこの日の山中湖・道志方面は真っ黒い雨雲がかかり
そっちを回って帰ることは出来ませんでした。
日は長いんですけど天候が不安定なのがこの季節は難しいですね。
大雄山もけっこう距離ありますよね。うちも最近狩川は走ってないな。
丹沢湖は上る時汗かくから涼しい日がいいですよね。


管理者にだけ表示を許可する

恒例の遠足2 «  | BLOG TOP |  » 保護色に感心

ようこそ

最近の記事

最新コメント

<>+-

カテゴリ

はじめに (1)
自転車 (207)
お魚 (29)
カメ先生 (7)
鳥さん (16)
その他 (48)

月別アーカイブ

ブログ内検索

お気に入りリンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。