topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三溪園へ2 - 2013.06.13 Thu

233001.jpg

前半の続き~

さてさて吉野橋の下を流れる中村川から16号へ右折、堀割川のほうへきました。右岸をそのままいくと怖い目(>_<)に遭います。路肩なし酷道。(ちなみに中村川をまっすぐ行けば元町・中華街のほうへ)
233003.jpg 233002.jpg

途中から左岸に移り無事に八幡橋まで。根岸方面に左折したらあとは一本道。こっちの自転車通行帯は赤いのね。こんな狭くて対面通行できるかっちゅうの。(*_*)
233004.jpg 233005.jpg 233009.jpg 

しかもいろいろと邪魔なものが多いし。横断歩道やバス停のとこは途切れてるから、降りて押せってことか。(-_-;)
233007.jpg 233006.jpg 233008.jpg

「ったく、車道に造ってバス停んとこは凹ませよ」とかなんとか文句いいながら目的地の三溪園に到着。
233010.jpg 233011.jpg 

外のとんぼの池をスイレンが埋め尽くさんばかり。
233015.jpg

もう14時で咲いてるの少なかったけど。橋を渡ったあそこが入口です。
233013.jpg 233014.jpg 233012.jpg

ということで南門から入場。こっちから来る人なんか珍しいので絶対自転車も留められる。(と思う)
233017.jpg 233016.jpg 233018.jpg

券売機で入場券買って(500円)中へ。三溪園は人の名前からです。(と一応ね)ちょうどこんなのやってるらしい。
233020.jpg 233021.jpg 233019.jpg 

まずはそっちかい、と。(~_~;)
233022.jpg 233023.jpg 233024.jpg 233025.jpg

静かでいいですね~。
233026.jpg

花菖蒲の季節。
233028.jpg

このへんに夜はホタルが飛ぶのかな?
233030.jpg 233027.jpg 233029.jpg 233031.jpg

さすがは三溪園の花菖蒲。やはり咲いてるロケーションがそのへんの公園や田んぼと違う。
233033.jpg 233032.jpg 233034.jpg 

ちょっとだけアジサイも見て。
233035.jpg 233036.jpg 

旧矢箆原家住宅へ。合掌造りの家って想像以上に大きいです。
233037.jpg 233044.jpg 233038.jpg 

見えるかな?あの火灯窓。矢箆原佐助どんはよほどの豪農だったのだろう。妻側(短辺側)にも屋根をつくる入母屋型屋根が、有名な白川村の切妻屋根とは違うでしょ。
233039.jpg 233040.jpg 233041.jpg ←参考

◆旧・荘川村(上白川郷)は白川村(下白川郷)のもっと上流にあり標高も800メートル~1000メートル。高地で寒気が激しく切妻では窓が多く吹雪と寒気が防げなかった。御母衣ダムに沈んでなければ荘川村にもこんな合掌の里が。といっても電気を大量に使う暮らしに入った頃、日本は「水主火従」で水力発電が一番盛んだったので致し方ない面もあるが。

そんなような事をしばし想い巡らしたりして。
233046.jpg 233045.jpg 233047.jpg 

あ、昔の湯沸かし器&軽トラ。ていへんだ、ていへんんだぁっっって時代劇で逃げる時に邪魔しに使うやつだ。(^_^;)昔の人は長い間、電気が無くてもちゃんと工夫して生活してたんだよな。
233042.jpg 233043.jpg

え?これ頂けるんですか。「確かにこの庭は自分のものであるが、風景や自然はみんなのものだ。だからみんなで愛でようではないか」と語り、三溪園を無料で開放していたという原三溪こと原富太郎の精神が受け継がれているようだ。ネコはいいね。こんな名勝地に住めて。
233048.jpg 233049.jpg 

ささ、帰りましょ。スイレンはこっちまでずっと続いてます。
233050.jpg 233051.jpg 233052.jpg 233053.jpg

帰りも赤レーンに文句言いながら。
233054.jpg 233055.jpg 233056.jpg

行きと全くおんなじ経路を帰ります。
233057.jpg 233058.jpg 233059.jpg 233061.jpg

戸塚からは遠回りせず長後街道をまっすぐ帰りました。遊水地造成のため道水管を造ってた下土棚大橋のとこの歩道も完成間近か。
233062.jpg 233063.jpg 233064.jpg

本日の走行距離:62.9キロ
走行時間:5時間29分
平均時速:11.4キロ



~本日のおみやげ~
233065.jpg

三渓さんサンキュー&三渓△(さんけいさんカッケイイ)^_^;

● COMMENT ●

自転車通行帯

やはり歩道に自転車通行帯を作るのには無理がありますね。
車道に1.5m幅の自転車通行帯を確保してくれればいいと思うんだけど。
歩道を広くしたいまでは無理なんでしょうね。

Re: 自転車通行帯

トンサン
 > やはり歩道に自転車通行帯を作るのには無理がありますね。
国土交通省・警察・地方自治体、みんなバラバラですもんね。
車道につくれば邪魔する車に駐車やバス停。歩道に作ればそこ歩く歩行者。
どーにもなりませんね~まったく。世界的な大きな流れを待つしか。
自転車が大きな市民権を得るのは何年先になることやら。


管理者にだけ表示を許可する

予報外れ «  | BLOG TOP |  » 三溪園へ1

ようこそ

最近の記事

最新コメント

<>+-

カテゴリ

はじめに (1)
自転車 (207)
お魚 (29)
カメ先生 (7)
鳥さん (16)
その他 (48)

月別アーカイブ

ブログ内検索

お気に入りリンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。