topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百花繚乱2 - 2013.05.22 Wed


前半の続き~

バラの轍(バラ園)にはそりゃもうた~くさんのバラが咲いとりましたよ。熟年のご夫婦などで「○○○なんて基本的な種類ぐらい覚えといて欲しいなぁ」などとお説教されながらついて廻る男性も多数。(~_~;)ま、うちもですけど。
227001.jpg 227002.jpg 227003.jpg 227004.jpg

ダワさんは名前等あんまりわかりませんが一応(適当に)写真も載せておくか。
227005.jpg 227011.jpg 227007.jpg 

花びら占いやったら日が暮れるシリーズ
227008.jpg 227006.jpg 227010.jpg 227016.jpg

正統派?シリーズ
227009.jpg 227017.jpg 227019.jpg

原色系
227018.jpg 227013.jpg 227014.jpg

淡い色系
227015.jpg 227012.jpg 227027.jpg

斑入りのやつ
227020.jpg 227021.jpg 227022.jpg 227028.jpg

ピース系?らしい。デカイやつ。
227024.jpg 227025.jpg 227026.jpg

こりゃバラじゃないな。ちっこいほうは知らない花だ。あ、マリオが食われるパックンフラワーみたいなやつ。
227032.jpg 227031.jpg 227029.jpg 227030.jpg

そんなわけで最後に奥様恒例の売店で花柄グッズ買い物にも時間を取られ、あさつゆ広場で野菜・米を買って帰路に。
227033.jpg 227034.jpg

渋田川は荷物が重いのと雨降る前にということで今日は左岸中心で。
227035.jpg 227037.jpg 227038.jpg

収穫近しの麦畑バックのあふり山。かたや出番を待つ稲の苗箱バックの・・・以下同じ。
227039.jpg 227040.jpg

三川合流地点から今日は一番右の笠張川をチョイス。ここを自転車で通ってるのもうちとトンサンくらいなもんか?
227045.jpg 227041.jpg 227042.jpg

相変わらずちと草が深めですな~。トンサンのメリダに草刈りアタッチメントでもつけて時々刈っといて欲しい・・・。(^_^;)
227043.jpg 227044.jpg 227046.jpg

~本日のおみやげ~
ダワさんの好きなプレシアのフルーツロールケーキ。野菜の下には米5キロ。箱重量8.9キロでした。
227048.jpg 227047.jpg

本日の走行距離:49.8キロ
走行時間:4時間40分
平均時速:10.6キロ




実はこの前日の土曜日もダワさんは奥様に連れられ、横浜平沼橋にあるYEG(横浜イングリッシュガーデン)というところにバラを見に行ったばかりだったのでした。(>_<)

いつもの和泉川やら阿久和川やら平戸永谷川やら大岡川を通ってたっぷり遠回りして。(^o^)丿
227049.jpg 227050.jpg 227051.jpg

住宅展示場の中というか脇にあるバラがメイン?のちょっとした庭園です(有料)
227061.jpg 227064.jpg 227065.jpg 

最近はこういう斑入りのバラが人気あるのかな?
227052.jpg 227053.jpg

バラ・ばら・薔薇でございます。
227054.jpg 227055.jpg 227056.jpg 227063.jpg

ちょっと飽きてジャーマンアイリスなど。
227057.jpg 227059.jpg 227058.jpg 227060.jpg

ま、ダワさんがよかったのは遊びに来てたムクドリちゃんだったりして。(~_~;) →動画
227062.jpg

2日間バラばかり見すぎてお腹いっぱいというか、同じ種類の花ばかりを観賞するのも○○△などとは大きな声じゃ言えない内緒の話ですが。(^_^;)女性はほんとバラが好きですね。でも同じ値段(500円)ならやっぱり花菜ガーデンかな。

● COMMENT ●

笠張川

ほんと。
こんな走りにくいところを走るのは、川沿い大好きなダワさん夫婦くらい。
僕も夏は半ズボンになって、草がかゆいので走りませんよ。
と言うことで草刈りは無理。 (*^ω^*)ポリポリ
それにしても、こんなところを9kgの荷物を積んで走るとは・・・
一本足の荷台が悲鳴をあげているのでは。

Re: 笠張川

トンサンへ
そうおっしゃらずたまには戦車メリダで通って
草をなぎ倒しといてください。(^.^)/
手すりのない貴重な自然河川の一つですね。
 > 一本足の荷台が悲鳴をあげているのでは。
一応最大積載10kgのキャリアなんですが、
毎回だとタイヤやフレームに負担が大きいかな。
でも10kg太れば同じことなんで平気でしょう。


管理者にだけ表示を許可する

地球を運んだ «  | BLOG TOP |  » 百花繚乱1

ようこそ

最近の記事

最新コメント

<>+-

カテゴリ

はじめに (1)
自転車 (207)
お魚 (29)
カメ先生 (7)
鳥さん (16)
その他 (48)

月別アーカイブ

ブログ内検索

お気に入りリンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。