topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洪水調節 - 2012.06.22 Fri

台風4号にともなう大雨、各地ですごかったみたいですね。梅雨どきの台風直撃の破壊力はかなりのものだ。

久しぶりに宮ケ瀬ダムでも洪水調節があったらしい。19日火曜日の夜から21日木曜日の早朝までの30時間以上にわたり、毎秒100立方メートルの大放出。
リアルタイムダム諸量:宮ケ瀬ダム

今回、残念ながら見に行くことはできなかったが、国土交通省・関東整備局がわかりやすいレポートを出してくれたので写真等を見る事ができた。

国土交通省:速報 宮ケ瀬ダムの洪水調節について(PDF)

↑このレポートによると、今回の出水はダム運用開始から歴代7位の規模。洪水調節をしながら、東京ドーム6杯分の水を貯留(直接流れないようダムに留めること)させ、中津川の水位が上昇するのを108cm防いだのだそうだ。

※去年の9月に見たとき(過去記事)は右側の放出口からだったけど、今回は左側からだったようだ。ますます見たかった。(>_<)

昨年9月の放水







カナロコの記事によると丹沢湖や箱根・小田原などの県西部でも軒並み相当な雨量だったようで、崖崩れや246号の通行止めもあったとのこと。 カナロコ記事

師匠のトンサンとの丹沢湖一周計画も、林道部分の崖崩れが恐いので、天気が安定してしばらく立ってからのほうが良さそうだ。

※丹沢湖サイクリングで本当に一周できるかどうかは、しょっちゅう行く人ならともかく、けっこう運に左右されたりする。冬は雪があるし、春は雪解けの崖崩れ、そうこうしてると梅雨入りし、梅雨明け後の夏は登りの暑さで汗をかく。少し涼しくなったかと思いきや、台風でも来るとやはり崖崩れの危険が。

2011年1月の写真
139001.jpg うわわっ(゜o゜)
139002.jpg 通れません(>_<)

こんな時も(わりと最近)
139003.jpg 139004.jpg

結局、新緑の頃&秋の紅葉の頃がいちばんいいのかな?

● COMMENT ●

>台風でも来るとやはり崖崩れの危険が。

なるほど。台風後はダメですね。
では秋まで待ちましょう。
秋も台風シーズンかな・・・
行く時期が難しいですね。

トンサン こんにちは

> なるほど。台風後はダメですね。
そうなんですよ。しょっちゅう崖崩れがあるので・・・
でもそれだけ自然の力のほうが強い場所だということですね。
野鳥やお猿さんもいっぱいいます。
> 行く時期が難しいですね。
夏でも自分はOKです。秋はだんだん日が短くなるので。


管理者にだけ表示を許可する

g.u.のパンツ «  | BLOG TOP |  » 金ブナ&銀ブナ

ようこそ

最近の記事

最新コメント

<>+-

カテゴリ

はじめに (1)
自転車 (207)
お魚 (29)
カメ先生 (7)
鳥さん (16)
その他 (48)

月別アーカイブ

ブログ内検索

お気に入りリンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。