topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フクロウ誕生? - 2012.05.26 Sat

我孫子市鳥の博物館のふくろう巣箱カメラ内のフクロウさん

ついに1羽目の誕生近い?

ライブカメラを見ていたら、5/25(金)23:48頃、卵を殻の中からコツコツ叩く音が弱まり、フクロウ母さんが覗きこんで落ち着かない様子を見せた。23:55頃、ヒナのピョという小さな声がして、フクロウ母さんが頭を振って反応?自分の羽を抜いて敷いたような気がした。

正式にはフクロウ母さんが立ち上がった際の映像で観察員の方が確認するの待ちだが、もう生まれるのか?もう少しなのか?どちらにしても一両日中のことだろう。

今年は非常に遅かった卵の産卵からちょうど1ヶ月。なんと正確なことか。子育てのためとはいえ、体を斜めにしないと座れないような床面積の狭い空間に、トイレ?や水飲みに行く時くらいしか外に出ず、1日中ず~っといるの大変だっただろうな。(偉いよホント)

ここから巣立ちまで、また約1ヶ月。ぐんぐん成長するヒナ達の食欲を満たすため、やがてはフクロウ父ちゃんの運んでくるエサだけじゃ足りなくなって、母ちゃん自らも時々狩りにでかけにゃならんようになる。そうなったら留守番中のカワイイ子達が見れるのだわサ。

今年は一眼レフカメラの機材不調が残念だけど、あれはあれで頭の取れた小鳥とかのエサが鮮明すぎて、グロテスクなものもあった。なんといってもアーカイブじゃないライブ配信導入で、鳴き声等も聞けるのが最高だ。係りの職員の方にあらためて感謝。

ダワさんは日本中でもこのカメラを、毎年かなり楽しみにしている一人だと思う。(なんたってまだ巣箱の下見に来てた2月頃から見てるくらいだから)


追記:次の日(土曜日)の夜19時台にフクロウ母さんが巣箱を留守にした際、卵はしっかり2個あった。まだ生まれていなかったようだ。でも、ダワさんは昨日確かにピヨって声を聞いたのだ。(>_<)早く出ておいでヒナちゃん。

再追記:そのまた次の日(日曜日)多摩川から帰ってきてライブカメラを見ると、19時30ごろフクロウ母さんが外に出掛け、卵は2個まだあった。が、片方の卵の先端にが開いてるように見えた。20:55頃殻の割れる音?がしてヒナがピヨピヨピヨピヨ激しく鳴き、ふくろう母さんもお腹の下を覗き込む。ついに生まれたか、ちょっと頭が出てきたのかな?

131001.jpg 131002.jpg   131004.jpg

我孫子市鳥の博物館ふくろう巣箱カメラより

● COMMENT ●

鳴き声も

聞けるんでしたか。今度聞いてみよう。
赤ちゃん 無事に産まれているといいですね。

Re: 鳴き声も

トンサンこんばんは

まだ生まれてなかったようです。(^_^;)すいません。
でももうすぐなので、楽しみですね。
ひざの方は具合どうですか?


管理者にだけ表示を許可する

NEW手袋 «  | BLOG TOP |  » アウトレットへ2

ようこそ

最近の記事

最新コメント

<>+-

カテゴリ

はじめに (1)
自転車 (207)
お魚 (29)
カメ先生 (7)
鳥さん (16)
その他 (48)

月別アーカイブ

ブログ内検索

お気に入りリンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。