topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうそろそろか? - 2012.03.15 Thu

3月も半ばですがなかなか気温が上がりませんね。先月からダワさんが楽しみにしているフクロウちゃんの産卵もまだのようだ。予想ではもっと早いと思ったんだけどな。(>_<) 

ふくろう巣箱カメラ 我孫子市鳥の博物館

きっと、産まれた雛の食欲がいよいよ旺盛になる頃、オスの運ぶエサだけじゃ足りなくなって、母ちゃんも時々巣箱を離れなきゃならなくなるので、そのころの夜の外気温・巣箱内気温で雛が自分で体温を保てるかどうか、本能で計算してるのかな?

とはいえ、産卵に向けての準備は着々と進んでいる様子。もうそろそろかという期待がいよいよ高まる。2月の終わりには巣箱入口カメラのズームが少しだけ変わり、入口の様子がより見やすくなった。(我孫子市鳥の博物館のスタッフさんいつもありがとう)

2/28(火)15:49頃の入口カメラ
108001.jpg 108002.jpg 108003.jpg サッと飛んできて

108004.jpg 108005.jpg 108007.jpg サッと去っていった



※巣箱カメラのトップ画面のサムネイル(10分に1回の静止画)だけみて、今日はフクロウちゃん来なかったのかとがっかりせず、本日のアニメーションもぜひ見てほしい。

すると、フクロウの姿は見えずとも巣箱中のウッドチップ激しく動いている時間帯があります。そしたらその時間帯の1時間ごとの動画を見てみると?ほらちゃんとフクロウちゃんは来てるんです。例:3/14(水)朝の5時台とか

これはフクロウ母ちゃんが産座を作る(産卵の準備として深さ3~4cm位でまん中が少しくぼんだ状態の皿状の窪みを作る)行動なんですね。そしてそれを見守るオスの姿もたまに見られます。

3/14(水)5:32頃 父ちゃんも様子を見にやってきた。中に一羽入ってると、一度入って入口にこちら向きにとまり直すことが出来ない?ので、巣箱側面にムリやりとまって辺りを伺う父ちゃん(^_^;)
108008.jpg 108009.jpg 108010.jpg ツライ体勢?

こうして着々と準備はすすんでいる様子。もうそろそろ産卵も始まると期待したい。(^o^)/はやく暖かくな~れっと。


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

まいうーダンス «  | BLOG TOP |  » 蘇我の里へ

ようこそ

最近の記事

最新コメント

<>+-

カテゴリ

はじめに (1)
自転車 (207)
お魚 (29)
カメ先生 (7)
鳥さん (16)
その他 (48)

月別アーカイブ

ブログ内検索

お気に入りリンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。