topimage

2012-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柿の聖地へ1 - 2012.11.05 Mon

170000.jpg
11/3(土)文化の日 くもりのち晴れ 神奈川の(ゆるい)自転車乗りの秋の風物詩?JAスタンプラリーが始まってることを、(残り1ヶ月で)ひょんなことから知ってしまった先週。去年のコンプリート賞の歩数計どこいったかな(>_<)今年はタンブラーが貰えるらしい。タンブラーってコーヒーとか保温できるフタつきのコップみたいなやつ?ま、なんでもいいや、タンブラ~かされてやろうじゃないの。<`ヘ´>今年も。

秋はどんどこ日が短くなるので、まずは遠いところから制覇してゆくべし。ということで、№1のセレサモスから攻めることに。朝食を終えた8時半、曇り空の中を出発。いつもの樫もだいぶ葉が落ちたな。県道22号を途中で左に下り長後駅方面へ。
170001.jpg 170002.jpg 170003.jpg

長後駅には向かわず、すぐ六会橋から引地川左岸を上流に向かう。右岸を行っちゃうと蓼川&比留川のほうへ行ってしまい、ホームセンターめぐりや綾瀬のショッピングモールにはまって時間がなくなるので注意だ。(自分に)
170004.jpg 170005.jpg 170009.jpg

福田橋あたりから右に折れ、ごにょごにょっと高座渋谷駅の方に上がる。お、朝からドラえもん電車。
170006.jpg 170007.jpg 170008.jpg

駅前の踏切を渡ると、こんなところにJA直売所が。なんて(^_^;)№4のグリーンセンター渋谷。昨年のスタンプラリーでは入ってなかった所だ。高座渋谷駅辺りはまだ区画整理中でこれから駅前の風景も変わっていく感じ。(すぐ近くのイオン大和店・3Fフードコートのテラス席からの富士山は隠れた名所)
170010.jpg 170011.jpg

買い物後、467号を渡って境川の方へ下りる。新幹線のガード脇から境川へ。今日は新道大橋まで行かず、支流の相沢川を過ぎたら環状4号方面へ。
170012.jpg 170013.jpg 170014.jpg 170015.jpg

あとは青葉台まで先週と全く一緒。環状4号→瀬谷の踏切→海軍道路→北部斎場→岩川→恩田川→しらとり川のルート。走りやすいからね。
170016.jpg 170017.jpg 170018.jpg

青葉台で腹ペコになってコペに寄り道。予定ではおやつ位のつもりだったが、だいぶ早い昼食に。ここは街中の人に愛されてるパン屋さん。店内の木の床・イートインコーナーのらせん脚の木製折畳みテーブル。パンもホントにおいしい。奥様いわくいいパン屋さんって店員さんもみな綺麗なのだとか。
170019.jpg 170020.jpg 170022.jpg

我が「街のパン屋さん」。地元住民に愛され続ける、青葉台・「COPPET(コペ)」



お腹いっぱいになってコペを出、引き続き環状4号を直進。常盤橋を左折、鶴見川に入る。寺家ふるさと村近くで川向こうに柿が見えたので出来具合をチェック、豊作のようだ。水車橋(真福寺川合流)ではまだ曲がらず、次の恩廻橋を目指す。
170023.jpg 170024.jpg 170025.jpg

恩廻橋の先で支流の麻生川へ。いよいよセレサモスのエリアに入った。柿生駅(小田急線)の線路を越えたら、さらに支流の片平川へ。最後の川だ。
170026.jpg 170027.jpg 170028.jpg

片平川終点からは137号上麻生連光寺線を行くより、1本右の栗木台を通ったほうが坂がゆるやかな気が。セレサモスは実はけっこう高台にあるのだわサ。暑くなって上着を脱いで到着。ここまで約35キロ・走行時間2時間58分だった。
170029.jpg 170030.jpg 170031.jpg

後半へ続く~
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

最近の記事

最新コメント

<>+-

カテゴリ

はじめに (1)
自転車 (207)
お魚 (29)
カメ先生 (7)
鳥さん (16)
その他 (48)

月別アーカイブ

ブログ内検索

お気に入りリンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。