topimage

2012-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無印良品の温度計 - 2012.07.07 Sat

144001.jpg

新しいアイテムを入手。無印良品の携帯用温湿度計。ダワさんは意外と無印良品愛好家なのだ。(以前書いた直角靴下とか)

早速、箱を開けてみる。とてもコンパクトだ。万歩計より小さい。箱の中でプチプチに包まれてたからか?温度が高めだな。
144002.jpg

上部にあるスイッチをONにしてみる。うわ、赤いLEDが点滅しだした。(>_<)のマークも出てる。
144003.jpg 144004.jpg

そう、コレは熱中症注意喚起機能が付いた温湿度計なのです。これはレベル3の厳重警戒レベルか。製造元はセイコークロック株式会社。大きな温度計と比較し、割と温度も正確。レベル2くらいだと(>_<)マークは出ず、LEDも点かない。
144005.jpg 144006.jpg 144009.jpg

単に温度が何℃以上とか湿度何%以上とかではなく、WBGT値という暑さ指数を相対的に簡易計算し、その推定値で熱中症リスクを評価しているらしい。
144007.jpg

お値段はちょっと高めか。でも目のつけどころがユニークですね。そんなに高度な機能でもないので、そのうち万歩計みたく模造品が100均でも現れちゃうかも?
144008.jpg ¥790

裏にストラップ穴があり、ポタリング時に携帯するのもイイなと思ったけど、野外では直射日光や輻射熱でどうしても精度が低くなるらしい。(そりゃそうだ)

とりあえず机に数日置いてみたけど、金曜の夜LED点きましたよ。うちもけっこう暑いな。(>_<)

ベンケイガニ産卵 - 2012.07.05 Thu

昨夜、自然生物の体内時計の正確さに少し感動する出来事があった。それはベンケイガニの産卵。いや、前から甲羅に卵をいっぱい抱えてたワケだから、正確には「放仔」と言わなきゃいけないか。

ベンケイガニは大きな川の下・中流で、護岸の隙間や水辺の土手際などによくみかける淡水のカニ。足に生える剛毛のスネ毛が特徴だ。梅雨前にダワさんが魚釣りに行って何も釣れなかった時、このカニが沢山いたので2匹だけ捕まえてきたのだわサ。
番匠おさかな館図鑑~クロベンケイガニ
143000.jpg 143004.jpg 剛毛なスネ毛

関西のほうでは、お祭りの屋台で金魚すくいならぬくカニ釣りというのがメジャーで、ベンケイガニも良く子どもたちに飼われているらしい。(※上手に飼えば10年以上生きるんだとか)

うちでの観察によると、好物はニンジンなど野菜クズを細かく切ったモノ。陸地の平らな石に置いておくとハサミでムシャムシャ食べるところが、アンガールズ田中みたいでキモかわいい。(^o^)けど、警戒心がとても強く、食事風景を撮影するのはなかなか難しそう。(気配ですぐ隠れる)

この種のカニの産卵はというと、春から初夏にかけて交尾を終え、メスが約1ヶ月ほどお腹に卵を蓄えて守り、(その数5万粒以上)7月~8月の大潮(満月か新月)に合わせて海岸へ移動、体の半分くらいまで海水に浸かって体を震わせながら腹部を開閉、同時に卵の殻が破れゾエア幼生が放仔されるとの事。
参考:アクティブレンジャー日記・近畿
参考:葛西臨海水族園なぎさ通信(PDF) 

え、カニの腹部が車のボンネットやハマグリみたく開閉式で、パカパカ開くなんて知らなかったよ。ホントかな~?なんて疑っておりました・・・。この目で見るまでは。(゜o゜)

さて、数日前からメスの動きがいやに活発に。うちの歳時記カレンダーを見ると7月初旬・満月期の大潮(4日間)が始まっていた。ん?もしかして、海を目指し歩いているつもりなのか。残念ながら海はないのよゴメンネ(>_<)と思いつつ、ちょっと気にはなっていた。
143001.jpg

でも、まさかなぁ。こんないいかげんな環境だから。(昆虫ケースに石と水を入れただけ)ちなみに以前のオイカワ荘は住人が増えオイカワハイツにグレードアップ。(去年)よっちゃんも今ではそこにいっしょに住んでいる。
143002.jpg 143003.jpg ← 水槽ラック
 
ところが、昨晩(ちょうど満月の日)夕食後、突然なんと雌ガニのボンネット、じゃなかった腹部がパカっと開いて、放仔を開始したじゃないの。そうかぁ~カニさん、ちゃんと海に着いたんだネ。脳内では。(>_<)



それにしても海から遠く離れた昆虫ケース内で、どうして分かるんだろう?まさに満月の晩・日の入り数時間後、ドンピシャのタイミング。子どもを大潮に乗せ、子孫をより広範囲に残す月齢同調産卵という習性。なんか神秘的だな。

というわけで、思いがけず貴重なシーンを観察することができた。もし歳時記カレンダーで月齢や潮汐を気にしていなかったら、いつものように風呂でも入ったりPCにでも向かい、気付かずに見逃してたかもしんない。

ビバ!歳時記カレンダー。\(^o^)/
143007.jpg 143005.jpg 143006.jpg 四季の七十二候も



もうすぐ夏休みの小学生のみなさ~ん。今年の生き物観察はベンケイガニにしなされ。そしたら、卵を持ったメスをつかまえてきて、産卵(放仔)の様子を観察→レポートをまとめて先生に褒められ、親も喜び小遣いが上がる。(^O^)と、イイけどね。

次回のチャンスは8月1~4日が大潮で、満月は2日ですぞ~。あと観察し終わったら、ちゃんとかわいがって10年飼うんだよ~。


港北めぐり - 2012.07.02 Mon

142000.jpg
6/30(土)晴れ時々曇り 本日のポタは奥様のサイクル・グローブとライトホルダーの買い物。近場のホームセンター等ではあまり置いてないので、何気に自転車コーナーの充実した店が多い&最近しばらく行ってなかった港北方面へ行く事になった。

そんなもん近くのコーナンやらD2、ビバホームにあるんでないの?などと言ってはなりません。ダワさんお気に入りのホームセンターの指切りグローブじゃ、指先が日焼けするからダメなんだとか。

~奥様がこだわる条件(優先順)~
1.安い
2.指先まであってヘンな日焼けの仕方をしない。
3.しかも夏も涼しいメッシュ地
4.手の平側にはできればパッド入り
5.女子っぽいカラー

このどれも重要だそうで、そりゃ難しいな~。じゃ、ゴルフのやつとかでいいんじゃない?などと内心思いいつつも、先週ダワさんの買い物に付き合って貰ったし、まぁとりあえず探しに行ってみようと出発。

まずは大好き和泉川を和泉橋から上流へ。
142001.jpg 142002.jpg 142003.jpg

自然が残る和泉川は、放流の鯉しかいないようなつまんない川じゃないのだ。小魚(たぶんオイカワ)がいっぱいるな~。(^◇^)
142004.jpg 142005.jpg 142006.jpg

宮沢遊水地から先のお気に入りコース。石の橋・木の橋・小さな橋。
142007.jpg 142008.jpg 142009.jpg

いつもなら中原街道に抜けてららぽーと横浜を目指すとこだが、鶴見川を渡る落合橋にコーヒーののぼりが!うわ、アライドコーヒー感謝祭(無料試飲会)の日だ。今日はここで休憩していこう。コーヒーのいい香りに引き寄せられ、すでに近所の方が沢山集まっていた。全種類試飲なんて猛者も。
142010.jpg 142011.jpg 142012.jpg

ダワさんが美味しいと思うサマーブレンドは完売。代わりに深煎りなのにまろやかブレンドを試飲。奥様はいちばん高いブルーマウンテンを飲んでいた。コーヒー鑑定士さんの頭写っちゃったけど、次回は10月6日(土)らしいです。
142014.jpg 142013.jpg 142015.jpg  

肋骨の橋の鴨池橋をくぐり、鶴見川を下流に。遠回りだけどいいのだ。川好きだから。
142016.jpg 142017.jpg 142018.jpg

お、港北区の表示が。綱島の手前で鶴見川とお別れ。支流の早淵川へ。
142019.jpg 142020.jpg

あとはこのまま早淵川沿いにずっと行けばセンター南に着くだわサ。
142021.jpg 142022.jpg 142023.jpg

ハイ、到着。川の両側に大きなショッピングモール。まずはルララ港北の方へ。ちょうどお昼時だが、アライドコーヒーでパンを食べてまだお腹すかないので、ここのイオンの自転車コーナーから早速チェック。
142025.jpg 142024.jpg 142026.jpg 142027.jpg

お、パンチングメタルの軽量化自転車。(トンサンこれが例のやつです)サイクルグローブも沢山あったけど、指切タイプのみしかなかった。
142028.jpg 142029.jpg 142030.jpg 142031.jpg

それにしてもウェアがずいぶん安いですね。奥様ひとつお買い上げ。980円でも背中両脇にちゃんとポッケが付いた、立派なサイクルジャージだ。
142034.jpg 142035.jpg 142032.jpg

手袋はお隣りのコーナン港北センター南モールのスポーツ・オーソリティで発見。奥様の尊敬する団長愛用のキャノンデールと迷いつつ、同価格(¥1480)でより条件に合うこちらを選択。なかなか良さそうでないの。
142036.jpg 142037.jpg

レシートの意味が分からず後で聞くと、甲の部分にわずかなホツレがあり、イケメンの?マネージャーという人がレジでさらに30%値引きしてくれたんだそう。ふーん(ーー;)と思って値札のシールをはがしてみたら・・・。(゜o゜)あんたコレ結構高級品じゃないの!どんだけ買い物上手なんだ。
142038.jpg 142039.jpg 142040.jpg

気を良くして丸亀製麺で天ぷら多めに追加してのうどん昼食。食後に、あ、ライトホルダー忘れてたと思い出し、コーナンの自転車コーナーでホルダーのみ(¥480)を無事購入。いつぞや奥様がバス停をよけそこね、ジェントス閃のホルダーを破損。それ以来、100均リストバンドで代用してきたので、これで一安心だ。
142041.jpg

あまりにもあっさり目的達成しちゃったので、センター北のバイクプラスとか、ノースポート地下1階のサイクリーやら他の店は寄らずじまいで通るだけ。また別の機会に。この辺は大きなショッピングモールだらけだ。
142042.jpg 142043.jpg 142044.jpg

でも、ちゃんと公園も多い。ココはダワさんが前から見てみたかった山崎公園。小さな公園だが神奈川じゃ珍しくタナゴ釣りができる池がある。(タイリクバラタナゴらしいが)
142045.jpg

看板によると釣れたお魚の持ち帰りは禁止なのかな?お金出し合って有志が放流しとるのか。それじゃ、お魚キラーなんかもってのほかだな。って、魚の放流も禁止なんじゃ?でも、ま、一度くらい釣竿を持って来てみたいな。
142046.jpg 142047.jpg

帰りは、関根橋のところから延々と246号を帰る。途中、長津田のOKストアでトイレ休憩。2階にトイレと冷水器もある。幹線道路をずっと帰るのは退屈なうえ、車の排気ガスも凄い。この区間、もっといいルートはないものか?
142048.jpg 142049.jpg 142050.jpg 142051.jpg

目黒交差点を過ぎ、大和橋からやっと走り慣れた境川へ。やっぱり川はイイな~。なんといっても車がいないから。
142052.jpg 142053.jpg 142054.jpg

本日の走行距離:77.5キロ
走行時間:6時間28分
平均時速:11.9キロ
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

最近の記事

最新コメント

<>+-

カテゴリ

はじめに (1)
自転車 (207)
お魚 (29)
カメ先生 (7)
鳥さん (16)
その他 (48)

月別アーカイブ

ブログ内検索

お気に入りリンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。