topimage

2011-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津久井湖へ1 - 2011.12.07 Wed

津久井湖へ1(かみやまでの道のり)

12/4(日)晴れ 先週の金曜日・丹沢のお山に今年初?のが降ったとのこと。次の日の雨と気温上昇で溶けたと思うが、一応遠くからでも確認してみるかと出かける。

目久尻川は川の駅から道庵橋までの両岸が護岸工事中で通れず。迂回しながら、境川みたいに片側ずつできないのかねぇと文句が出る。
74001.jpg 74002.jpg 74003.jpg

海老名のダイエーで空気を入れ相模川方面へ。田んぼから見える丹沢に雪らしきものは確認できず。
74004.jpg 74005.jpg 74006.jpg

いいお天気だな。今日は座間の市民マラソンか。(写真はないが谷川真理さんが真横を通った)
74007.jpg 74008.jpg 74009.jpg 74010.jpg

雪はないけどお山が綺麗。磯部頭首工の手前で寝姿山(大岳山)がくっきり見えた。今日もいい寝顔だ。
74011.jpg 74012.jpg 74013.jpg

昭和橋の下から今日もやっぱり中段を。誰もいなくて走りやすい。
74014.jpg 74015.jpg 74016.jpg

中段の終点から遺跡公園の裏に上がり、特養田名ホームの裏あたりから望地田んぼへ下る。
74017.jpg 74018.jpg 74019.jpg

弁財天横から弁天どぶへ。ターちゃん家族みんな元気か?
74020.jpg 74021.jpg 74022.jpg 74023.jpg

高田橋をくぐったらその先で上の堤防道路へ上がる。
74024.jpg 74025.jpg 74026.jpg

堤防道路終点を右に出てすぐ左折。道に沿って進むと山王坂へ。
74027.jpg 74028.jpg 74029.jpg 74030.jpg

山王坂はこのルート唯一の坂らしい坂(しかも二段坂)だが、坂の途中から見えるゆるやかな相模川(昔の渡し舟地点)が絶景。
74031.jpg 74032.jpg 74033.jpg

坂上を左へ行き2つめの曲がり角を右折し、畑のほうへ。
74034.jpg 74035.jpg 74036.jpg

2本目の十字路を左に曲がり、畑の上の道に出る。
74037.jpg 74038.jpg 74039.jpg

しばらく道なりに進んだら、突き当りを右折しすぐ左折。48号線の裏道へ。
74040.jpg 74041.jpg 74042.jpg

このX字路をまっすぐ行っちゃうと48号に出ちゃうのでへ。ピンクの建物は48号線のラブホテル。こども広場の前は直進。(右に入っていく細い道があるが入って行かない)
74043.jpg 74044.jpg 74045.jpg

おなじみ球形案内表示のあるY字路をに。正面の坂は急坂なので右に迂回して左折。(どっちも同じ道に出る)
74046.jpg 74047.jpg 74048.jpg 74049.jpg

ここまで来れば、かみやは近い。お墓の横を通り、相模原市保存指定のクスの木とバナナの間を抜け直進。
74050.jpg 74051.jpg 74052.jpg

渓松園正門の前にある新聞屋(読売自販機が目印)の角を右折。少年野球グランドを横に見て、突き当りを左折すると・・・。
74053.jpg 74054.jpg 74055.jpg 74056.jpg

まっすぐ正面に世界のかみやが見えてくる。久しぶりに来た自販機ワールド。いつも瓶コーラを飲みながら小休憩、手書きの見本缶ギャラリーを鑑賞するのが楽しみなのだ。
74057.jpg 74058.jpg 74059.jpg 74060.jpg

~後半に続く~

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

最近の記事

最新コメント

<>+-

カテゴリ

はじめに (1)
自転車 (207)
お魚 (29)
カメ先生 (7)
鳥さん (16)
その他 (48)

月別アーカイブ

ブログ内検索

お気に入りリンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。