topimage

2011-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチミツ産地偽装 - 2011.06.09 Thu

先月、地元神奈川県で蜂蜜の産地偽装という残念なニュースがあった。

輸入蜂蜜を国産と偽って販売し、逮捕された相模原市緑区の養蜂業「ほくと蜂舎」会長の「罪は認めるし、反省もしている。(偽装表示は)業界全体でやっているので、自分たちもやってしまった」という言葉も、いろんな意味でがっかりさせられる。

報道記事/スポニチアネックス

ダワさん宅ではハチミツが大好きで、朝はトーストに塗ってよく食べるし、おいしいハチミツには関心が高い。(スーパーで安いハチミツはほとんどが中国産なので基本的にパス)(国産でも今回の始末だ)

だいたい、純粋蜂蜜と書いてあっても砂糖や水あめをまぜているような物は、半分も食べないうち白く結晶になってしまう気がする。

本物の蜂蜜はやはり物が違う。今、うちが食しているのは小田原の曽我別所の神保養蜂園のハチミツ。春に曽我の梅祭りの梅見に行った時、地元の物産販売で、お土産に値段も手頃な小瓶を購入したのがきっかけだった。

本当においしく1ヶ月半位、他の蜂蜜と比べながら大切にちょっとづつ食べていたがなくなってしまい、残念に思っていた。(忘れられない味・品質だった)

ある日うちの奥様と、今度の週末サイクリングがてらあのハチミツと、ついでに梅干しを買いに行こうということになり、どこで売ってるのか調べようとしたけれど、奥様は空き瓶をとっくに捨ててしまわれていて、製造元や連絡先がわからなかった。(>_<)

でもダワさんは梅祭りの時、別所会場の外れのほうにある梅林に巣箱が幾つかあり、ハチがぶんぶん帰ってきていたのを思い出し、多分そこに行けば大丈夫という希望的観測のもと、見込み発車で出発したんだわサ。

ルートはいつも相模川を河口まで南下し(途中・平塚アリーナでカレーパン休憩)、花水レストハウスで水分補給、大磯漁港の先から太平洋岸自転車道、後は国道1号の国府津で森戸川を北上すればすぐ曽我の梅の里だ。

花が終わった梅の木は小さな実が10円玉位に成長していた。少し探したが、例の梅林を発見。すぐ隣の農家の奥まった敷地を覗くと、倉庫みたいな所の前に巣箱が幾つも重ねてある。ココだ!

突然の訪問にためらいつつ、意を決して呼び鈴を鳴らすが、残念ながら留守のようだ。何度か確認するも、やはり反応はない。農家には日曜日もないんだ、きっと農作業に出掛けているのだろうとあきらめ、少しがっかりしジェラートでも食べていこうかと帰りかけたその時、奇跡が?起きた。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

最近の記事

最新コメント

<>+-

カテゴリ

はじめに (1)
自転車 (207)
お魚 (29)
カメ先生 (7)
鳥さん (16)
その他 (48)

月別アーカイブ

ブログ内検索

お気に入りリンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。