topimage

2011-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車ブーム - 2011.04.06 Wed

昨今の自転車ブームで、町にもサイクリングロードにもスポーツタイプの自転車が増えてきたと感じる皆さんも多いと思う。自転車は公害・騒音を出さず、健康にもいいし、自然を感じながら目的地に向かえるすばらしい乗り物。

私、ダワさんも週末など奥さんと一緒に自転車でのんびりいろいろな所に出かけては楽しんでいる。最近は車をほとんど使わなくなってしまった。そうなると渋滞や駐車場待ちの混雑、ガソリンの消費など、以前は当たり前にやってた事がバカバカしく思えてくるから不思議だ。

名もなき橋
いつも246号秦野方面への行き帰りに渡る名もなき小さな橋
自転車ならではの通り道(芝桜で有名な渋田川の上流)

神奈川県の真ん中近くに住む私達は、自転車乗りにとって最高の環境にあるといっても過言ではない。ちょっと走れば気持ちのいい川・山・海・湖などの自然を楽しめるフィールドや、公園・観光地・ショッピングモールなどいくらでも行く所がある。そう、関東の自転車乗りの皆さんがあこがれる聖地(?)ヤビツ峠だってある。(いつだって行ける→よって、まだ未走破)

ただ、日本は自転車が走りにくい街づくりをしてしまい、車道では車に邪魔者扱いされ、歩道では並んで歩く歩行者に行く手をふさがれ、川の土手やサイクリングロードでもわざわざ右側通行するジョギングやウォーキングの人と、リードをのばす(なかには外す)犬の散歩と、なかなか本当に安心して走れる場所がないのも事実。また自転車側も、道をふさぐ併走高校生や暴走ロードレーサー、いい大人が信号無視等危険な走りをする人もいる。

現状すぐに諸外国のような自転車道の整備が進むはずもないので、お互いに事故に気をつけ、スピードを出し過ぎず、車と自転車も、自転車と歩行者も、自転車同士も、自転車と犬もシェア・ザ・ロードでゆずりあいの精神でいきたいものですね。

スポンサーサイト

チャリティーマッチ - 2011.04.02 Sat

4月2日(土)
プロ野球チャリティーマッチ-東日本大震災復興支援試合が行われた横浜スタジアムへ行ってきた。
選手は肩に喪章をつけプレー、試合前には黙祷も行われた。

義援金受付には長い長い列、選手たちも握手・サインや写真撮影などにも応じてくれていた。
平野選手


開幕日騒動でバットの方もお疲れ気味(?)だったプロ野球選手会会長のキャッチボールのお相手は?
新井大選手


モチロン毎度おなじみのこの方(フル出場で肩もだいぶよくなったのかな)
アニキ

試合結果の方は聞かないでください・・・。(スレッジ・村田に打たれ、センタ-森本の堅実な守備)もしかして今年の横浜は強いのでは?

ちなみに入場料は外野席だと1000円。今期の公式戦の300円割引クーポンがついてきてお得な感じ。試合の収益は義援金と共に寄付されるそうで、明日も行われるそうだ。

東日本大震災 - 2011.04.01 Fri

このたびの東日本大震災で多くの方が命を、また家族や大切な人・大切なものを多く失った事と思います。

自然の猛威の前で人間はとても無力ですし、自分達が制御・コントロール・安全に処理や廃棄ができない核燃料を安易に用いてきた結果、恐ろしい事故も起きてしまいました。

同じ時代に生きる者の一人として、関東在住で何もできない自分も本当に多くのことを考えさせられ、心が苦しい毎日です。せめてこれから、生きている限り自然や野生生物と共生するため何ができるか考え、命を大切にしながら日々を生きて行きたいと思います。

亡くなった皆様どうぞ安らかに、そしてどうか愚かな私たちを、また愛する家族や美しいこの国を空から見守っていてくださいますように。

はじめに - 2011.04.01 Fri

このブログは、わたくしダワさんがふと思いついた事・発見した事・小さな幸せを感じた事などを思いのままに書く駄日記ですので、あまり皆様のお役に立つようなことはないかもしれません。

それでも万が一、何かの参考になったことがあったら大変うれしく思います。人類共通の知識財産とは決してなり得ない、くだらない内容が多いと思いますがどうぞご容赦を。

もし、知り合いの方などでここを発見してしまった方がいましたら、何とぞナイショにしといてください。よろしゅうお頼み申します。(>_<)

リンク等はフリーでメール連絡は不要です。コメントなどもお気軽にどうぞ。

<免責事項>※念のためですが
当ブログの内容は、筆者個人の感想や意見をお伝えしております。すべての方に当てはまる内容とは限りませんのでご容赦ください。

当ブログに掲載された記事を参照した結果生じた損害・損失について、筆者は一切責任を負いかねます。

当ブログに掲載された記事の内容は古い場合がございますので、予めご了承ください。

当ブログは、予告なく終了することがございます。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

最近の記事

最新コメント

<>+-

カテゴリ

はじめに (1)
自転車 (207)
お魚 (29)
カメ先生 (7)
鳥さん (16)
その他 (48)

月別アーカイブ

ブログ内検索

お気に入りリンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。